【生物・教育】『自然淘汰により「学習遺伝子」が減少している, アイスランドの研究』The Guardian 2017/1/16

2017/01/17 11:37
<概要> アイスランドの研究者は、国内において、より多くの時間を教育に費やす傾向にある遺伝子群が、1910年から1975年にかけて減少していることを発見した。 しかし、教育に関係する遺伝子は、多産性にも影響を与えていた。より多くの「教育遺伝子」を持つ人は、他のものより子供が少ない傾向にあった。これより、科学者たちは、より教育レベルの高い人々ほど、アイスランドの遺伝子プールへの寄与が少ないため、それらの遺伝子が希少になったのではないかと提唱している。 ..

続きを読む

【動物】『140年続くブエノスアイレスの動物園「監禁は動物に対する屈辱行為」として閉鎖へ』The Guardian 2016/6/23

2016/06/24 15:29
<概要> アルゼンチンのブエノスアイレスは140年続く動物園を、野生動物を檻の中に拘束し見世物にすることは屈辱行為であるとして、閉鎖する予定を発表した。 市長のHoracio Rodríguez Larretaによれば、動物園にいる2,500ほどの動物たちは、より適切な環境を提供できるアルゼンチンの自然保護区に段階的に移されるという。44エーカーあるこの動物園は、今年の終わりにエコパークとして再開される。 市長は火曜日のセレモニーにおいて、「動物たち..

続きを読む

【数学・その他】『方程式によれば、巨大な陰謀論の多くは現在までに暴かれているはず』ScienceAlert 2016/1/27 【陰謀論】

2016/01/28 19:42
物理学者によって、4つの広く信じられてる陰謀論がどれだけの間暴かれずにいられるかが計算された。数学的に言えば、その結果は月面着陸否定派や反ワクチン派には好ましいものではなさそうだ。 その方程式は、古風な隠ぺい工作が10年間明かされずにいるには、関与する人間が1000人以下である必要があることを明らかにした。100年秘密にされるには、125人以下の人物しか関与してはいけない。最もポピュラーな陰謀論のほとんどが、現実的には何千人もの人々が関与しなければならないだろう..

続きを読む

【医療】『ホメオパシーはいかなる健康状態にも効果がない。オーストラリアの研究』ガーディアン 2015/3/11

2015/03/12 21:44
Homeopathy not effective for treating any condition, Australian report finds <概要> ホメオパシーの効果はこれまで多くの研究で否定されてきたが、今回オーストラリアの医療研究のトップであるNational Health and Medical Research Council (NHMRC)は初めて、これまでの研究を広く評価した結果、ホメオパシーにはいかなる健康状態にも効果がないと..

続きを読む

【環境】『肉食量を減らすことが気候変動の対処に不可欠.あらたな調査による報告』ガーディアン 2014/12/3

2014/12/06 00:00
Eating less meat essential to curb climate change, says report 畜産業は、輸送機関より多くのグリーンハウスガスを産出しているが、消費者からの反発を恐れ行動を起こせずにいる、とChatham House(王立国際問題研究所)は報じている。 新たな報告によれば、世界の大規模で増加を続ける肉への欲求を抑制することは、壊滅的な気候変動を回避するために不可欠である。しかし、政府や環境活動家は、消費者の反発..

続きを読む

【環境】『優れた地球温暖化「懐疑」論トップ10への返答』The Guardian 2014/5/6

2014/05/07 00:02
The top ten global warming 'skeptic' arguments answered Dana Nuccitelli Tuesday 6 May 2014 14.00 BST Roy Spencerは、気候科学者のうちで3%以下しかいない、人類が地球温暖化に与えている影響は比較的最小限であると示唆する研究を行っているものの一人だ。 そのような希少な逆張り屋の気候専門家の一人として、彼はしばしば米国議会の前で証言を求めらたり、気..

続きを読む

もっと見る

人気記事