【その他】『スティーブン・ワインバーグが一般読者に進める13冊』ScienceTime【推薦図書】

2017/05/03 14:54
1960年代スティーヴン・ワインバーグは、アブドゥス・サラム、シェルドン・グラショーと共に―自然界の4つの基本的な力の内の2つ、電磁気力と弱い力を統一的に記述する理論―電弱統一理論を完成させた。 この理論はグラショウ=ワインバーグ=サラム理論(GWS理論)あるいはワインバーグ=サラム理論とも呼ばれている。 これに、もう一つの力である強い力を記述する量子色力学(QCD)と合わせたものは、標準模型(スタンダードモデル)と呼ばれ、現在我々人類が持つ最良の理論とな..

続きを読む

もっと見る

人気記事