【物理】『熱力学第三法則が、冷却の速さの上限の発見により証明される』IFLScience 2017/3/14

2017/03/15 14:28
熱力学第三法則は、実現可能な最も低い温度である絶対零度の定義に関係するものだ。この概念はよく知られているが、それにまつわる激しい論争が学術論文を介して行われている。エントロピーがゼロにならない場合、有限のステップで温度が絶対零度に達することは可能だろうか? Nature Communicationsに掲載された新しい論文は、量子力学の原理を用いてこの議論を明確にすることを目標としている。 University College Londonの研究者は、到達不能性原..

続きを読む

【物理】『熱力学第二法則を破る方法が発見されたかもしれない』ScienceAlert 2016/11/2  

2016/11/02 20:29
<概要> Alok JhaはThe Guardianで、おそらく熱力学第二法則は、宇宙で何が起こりうるのかという事に関する限界を記述しているため、第一法則より深遠な法則だろうと述べている。 US Department of Energy's Argonne National Laboratoryの研究者は、その熱力学第二法則の抜け穴を発見したかもしれないと述べている。ミクロなスケールにおいて少なくとも短い時間だけエントロピーの変化が逆向きになる。 彼..

続きを読む

【物理】『ホーキング輻射を実証する可能性のある「ブラックホール」を実験室内で生成』ScienceAlert 2016/4/26

2016/04/27 15:48
42年前、高名な理論物理学者スティーブン・ホーキングは、ブラックホールに接触するすべてのものが、その底なしの無に引きずり込まれるわけではないということを提唱した。 時々、光の微小な粒子(光子)が、ブラックホールから無限小のエネルギーを奪って放出されることがあり、この緩やかな質量の損失は、長い時間をかけあらゆるブラックホールは最終的に蒸発して消え去ることを意味しているのだと。 ホーキング輻射として知られるこの粒子の脱出は、既知の宇宙における最も大きな謎の一つ..

続きを読む

【物理】『Science Explained:永久機関の物理』Futurism 2016/3/16

2016/03/17 00:00
Science Explained: The Physics of Perpetual Motion Machines Jolene Creighton 永久運動とは何か 永久機関とは(その名の通り)永久に運動し続ける機械のことである。仮にあなたがそれを作り出せば、ビッグフリーズの時まで動き続ける。「長い間」という表現では控えめすぎる。 ビックフリーズとは、理論上の終焉のことである。そう、すべてのものの。それは、宇宙が熱力学的自由エネルギーゼロの状..

続きを読む

【物理】『量子もつれを室内の温度で実現』EurekAlert 2015/11/21

2015/11/22 18:26
Quantum entanglement achieved at room temperature in semiconductor wafers エンタングルメント(もつれ、絡み合い)とは、多くの現代物理の基礎である量子力学により予測される奇妙な現象の一つである。これは2つの粒子がどれほど離れていても、片方の粒子の状態が、もう一方の粒子の状態に瞬時に影響を与えることができるような不可分な関係を持つことを言う。 ほんの1世紀前、エンタングルメントはアルバー..

続きを読む

もっと見る

人気記事