【健康】『グルテンフリーと2型糖尿病リスクとの関連を発見』IFLScience 2017/3/10

2017/03/11 11:20
<概要> 新たな研究により、グルテンフリーあるいは低グルテンダイエットを採用することで、2型糖尿病の発症リスクを高める可能性があることが判明した。 ハーバード大学の主要な研究では、20万人の参加者からの30年分の医療データをレビューし、グルテンの摂取を制限したり、完全に避けている被験者は、2型糖尿病を発症する可能性が13%高かったことを見出した。 ハーバード大学公衆衛生大学院のGeng Zong博士は、「グルテンの消費が、グルテンを避ける健康上の理..

続きを読む

もっと見る

人気記事