【教育・認知】『子供たちに哲学を教えると読書力や数学の能力が向上する可能性』ScienceAlert 2016/3/11

哲学は、大学に入る年齢になるまでなかなか受講する機会のない科目であるが、最近のある研究は、哲学を学習することは若い子供たちにも利益があることを示唆している。 昨年UKで発表された研究では、英国の48の小学校からの3000人以上の学生に、毎週、哲学的概念に関する議論を主題とした一連の授業に参加してもらった。研究を行ったのは、親の収入による子供の学力の格差を埋めることを目的としている独…

続きを読む

【教育】『子供を学校に通わせる年齢を引き上げたほうがよいかもしれない。新たな研究』science alert 2015/11/12

New study suggests we're sending our kids to school too young 子供を何歳から学校に通わせ始めるべきか。新たな研究によれば、私たちは今よりその時期を遅らせることが、子供たちにとって良いかもしれないと判明した。研究に参加したデンマークの子供の場合には1年ほどである。 研究者は、通常子供は6歳で幼稚園に通い始めるデンマー…

続きを読む

【教育】『宗教的な家庭で育った子供は,世俗的(非宗教的)な家庭で育った子供より冷たく非寛容に育つ傾向』Science 2015/11/5

Religious kids are harsher and less generous than atheist less generous than atheist ones, study says Current Biologyに掲載された新たな研究より、宗教的な家庭で育った子供は、非宗教的な家庭で育った子供より非寛容になる傾向があるとわかった。 同時に、宗教的な親は非…

続きを読む

人気記事