【環境】『気候変動は事実だが好ましい,プーチンが発言』IFLScience 2017/4/5

<概要> 誰かが愚かなことを言ったらどうすべきか。先日ブライアン・コックスが提案したように、それが誤りであると指摘してあげることが一番だ。―たとえそれが、ロシアの大統領であっても。 前の火曜日、プーチンは気候変動に関して極めて馬鹿げた発言をした。 彼は「私が述べることは、一般的でないかもしれないが」とCNBCとのインタビューの中で切り出した。 「気候変…

続きを読む

【環境・健康】『気候変動により、海に新たな水銀の脅威が』BBC 2017/1/28

スウェーデンの研究者らによると、気温上昇は、魚の水銀濃度を最大で現在の7倍に上昇させる可能性があるという。彼らは、温暖化が海の生物の毒素レベルを上昇させる新たな方法を発見した。実験により、降雨量の増加は、海に流れ込む有機物の量を増やすことを発見したのだ。これは食物連鎖に変更を加え、複雑な生物の新たな層を追加し、水銀の濃度を高める。この研究はScience Advances誌に掲載され…

続きを読む

【環境】『NPS、EPA、NASA,トランプ政権への抵抗を表明するTwitterアカウントを作成』ScienceTime 2017/1/26

NPS(合衆国国立公園局)やEPA(合衆国環境保護庁)そして、NASAという3つの連邦機関の職員、あるいは元職員が運営しているとされる、トランプ政権への抵抗を表明する「非公式」のTwitterアカウントが作成された。どれも急速にフォロワーを増やし、フォロワー数は現時点(2017/1/26 16:40)でNPSが917,000、EPAが67,000そしてNASAは243,000を超えている…

続きを読む

【環境】『トランプ、気候変動に関しても手のひらをかえすかもしれない』IFLScience 2016/11/22

<概要> Donald Trump次期大統領は気候変動の激しい否定を、多少緩いものに変えた。火曜日、人間活動と気候変動に関連があるかニューヨークタイムズ紙が尋ねたところ、彼はこう述べた。「私はいくつかのつながりはあると思う。 いくつかの何かが。それも程度による」。 その後、彼はパリ気候協定におけるスタンスを尋ねられ「私はそれを非常に注視している。それに関してはオー…

続きを読む

【環境】『オバマ大統領、北極での海底石油採掘を禁止に』IFLScience 2016/11/21

Obama大統領の環境保護における遺産をズタズタにする、暗黒の軍勢がホワイトハウスに向かって行進している中、彼は大統領としての最後の数週間に、それを守るために出来る限りのことをしようと手段を尽くしている。彼の最新の発表はかなり重要なもので、少なくとも2022年まで、生態学的に敏感な北極圏の海底掘削を事実上禁止するというものである。 5年間にわたるこのプログラムは、いかなる企業もボー…

続きを読む

【環境】『子供たちは気候変動に関して米国政府を訴える権利がある、連邦地方裁判所の判断』IFLScience 2016/11/16

焼け焦げた世界が深淵を見つめている。北極は消え、給水は減少し、米国の海岸をハリケーンが襲っている。 現実に背を向けた独裁者が権力を握り、惑星は迫る嵐に対してほとんど無力だ。 我々の唯一の希望は、米国政府に立ち向かうことを決めた抵抗心を持つ子供たちだけである。 この陰鬱な映画の予告は、決して現実離れしたものではない。信じられないことに、Trump大統領がパリ合意を撤回するという…

続きを読む

【生物・環境】『森の生物多様性の減少は高くつく』ScienceDaily 2016/10/13

<概要> 森に関する新たな評価によると、平均して10%の生物多様性が失われると、バイオマスを含む森によってまかなわれる生産性が2%から3%減少する可能性がある。これらの結果を基に、商業的生産性の維持における生物多様性の価値を見積もったところ。1660億から4900億ドルにも及ぶことが分かった。これは、効果的なグローバルコンサベーションにかかる全コストよりはるかに大きい。…

続きを読む

【環境】『気候変動により、2100年までに6分の1の種が絶滅する可能性』newsy 2016/10/13

海氷の融解のせいでホッキョクグマの2/3が2050年までにいなくなってしまうかもしれないが、気候の温暖化の影響は北極圏に限られたものではない。今世紀の終わりまでに、6分の1の生物種が絶滅してしまうかもしれないのだ。その中には、あなたの予期していないだろうものも含まれている。 温暖化した海は、ロブスターにも悪影響を与える。気候科学者はメイン州の海岸沖の水温は2100年までに5…

続きを読む

【環境】『地球の二酸化炭素濃度が本当に危険な値を超えた ― もはや取り返しがつかない』ScienceAlert 2016/9/29

世界の終わりに向かう片道切符 <概要> 最新の数字によれば、大気中の炭素レベルが公式に400ppmを超えた。これが安全なレベルに戻る望みはほとんどない。取り返しがつかない状況であるという事だ。 400ppmがなぜ大きな問題なのだろうか?大気中のCO2の「安全な」レベルは、350ppmとされており、最後に地球がこのレベルの濃度を経験したのは400万年前である。…

続きを読む

【環境】『デンマークの倫理審査会、気候変動の「倫理的問題」に対処するため、赤肉に課税を要求』インディペンデント 2016/4/27

政府のシンクタンクによる「気候変動は倫理的問題である」という結論に従い、デンマークは赤肉の課税を検討している。 【環境】『地球環境の保護のため、肉に課税をすべき、王立国際問題研究所が提案』telegraph 2015/11/23 デンマーク倫理審議会は将来的に全赤肉への拡大を念頭に置きつつ、牛肉から課税することを推奨している。長期的には、気候への影響のレベルに合わせて、全食品…

続きを読む

人気記事