【環境】『気候変動は事実だが好ましい,プーチンが発言』IFLScience 2017/4/5

extra_large-1491399770-cover-image.JPG

<概要>

誰かが愚かなことを言ったらどうすべきか。先日ブライアン・コックスが提案したように、それが誤りであると指摘してあげることが一番だ。―たとえそれが、ロシアの大統領であっても。

前の火曜日、プーチンは気候変動に関して極めて馬鹿げた発言をした。

彼は「私が述べることは、一般的でないかもしれないが」とCNBCとのインタビューの中で切り出した。

「気候変動により、より好ましい状況がもたらされ、この北極地域の経済の潜在可能性が向上する」と述べた。 だが、実際はそんなことはない。

さらにこう付け加えている。「地球温暖化の阻止は問題ではない。私はそれが不可能だと信じている人々に同意する」

世界最大の2国のリーダーが、人類活動が気候に与える影響を認識していないのは非常に嘆かわしいことだ。

http://www.iflscience.com/environment/climate-change-is-real-but-good-says-putin-because-were-all-doomed-anyway/

この記事へのコメント

人気記事