【認知】『トラウマは男の子と女の子で脳に異なる変化を及ぼす』ScienceDaily 2016/11/11

161111132033_1_540x360.jpg

<概要>

新たな脳スキャン研究によれば、心的外傷性ストレス(Traumatic stress)は、思春期の男の子と女の子の脳に異なった影響を与えるようだ。 外傷性ストレス障害を患っている若者を調べた結果、身体からの合図を感知し、感情と共感を処理する脳領域である、島皮質と呼ばれる脳領域の一部に、性別による構造的な差異があることが判明した。島皮質は、感情や行動および他のいくつかの脳機能を統合する助けを行う部位である。

https://www.sciencedaily.com/releases/2016/11/161111132033.htm




この記事へのコメント

人気記事