【動物・認知】『ハチに好きな食べ物を与えると良い気分になる可能性』ScienceDaily 2016/9/29

160929142329_1_540x360.jpg

<概要>

Queen Mary University of Londonの生物学者により、とても甘い砂糖水の滴を与えられたマルハナバチが、まるで気分がよくなったかのように振舞うことが見出された。

この発見は、比較的シンプルな神経系をもつ昆虫たちが、感情の基準に適合する状態をもつ可能性を示唆し、新たな研究の道が開かれるかもしれない。

https://www.sciencedaily.com/releases/2016/09/160929142329.htm


この記事へのコメント

【世界で5万人が受講】実践 Python データサイエンス・オンライン講座

人気記事