【環境】『動物にとって人間は放射線より悪影響』 Science 2015/10/5

Chernobyl-animals.jpg

Humans are worse than radiation for Chernobyl animals, study finds

<概要>

チェルノブイリ周辺で野生動物が繁殖しており、哺乳類の繁殖に放射線の悪影響があるという証拠は見つけられない。それどころか、原発事故によって人がいなくなったことで自然が豊かになっていることが確認された。

研究の共著者であるポーツマス大学の環境科学者Jim Smithは「放射線が動物にとって良いものだと言っているのではありません。ただ、人間はそれ以上に有害だという事です」と述べている。

【環境・生態】『衝撃的な新たな映画が、この惑星に対するあなたの見方を変える』IFLScience 2015/11/30

だが、この研究は放射能汚染による動物へのダメージを隠ぺいしていると主張する科学者もいる。

http://news.sciencemag.org/biology/2015/10/humans-are-worse-radiation-chernobyl-animals-study-finds

この記事へのコメント

人気記事