【物理・Tech】『Brexitは欧州の核融合開発の先行きを怪しくする』New Scientist 2016/11/30

By Timothy Revell Brexitは、オックスフォードシャーに拠点を置く世界最大の核融合炉の将来を怪しくする。 欧州連合(EU)を離脱することによって、英国は安全な原子力エネルギーの枠組みであるユーラトム(Euratom)も同様に離脱する可能性がある。 英国原子力機関(UKA)のCEOであるIan Chapmanは次のように述べている。「50年にわたり核融合研究…

続きを読む

【環境】『地球環境を救いたいなら、オーガニックフードを買うのはやめるべき』New Scientist 2016/11/30

By Michael Le Page 地域のスーパーマーケットを見て歩いても、あなたの食べる物の環境への影響の手がかりを見つけるのは難しいだろう。運が良ければ、海産物の中には、持続可能な方法で漁獲されたことを証明する海洋管理協議会のマークが付いているかもしないが、それくらいのものである。 しかし、農業は2番目に大きい世界の温室効果ガス排出の原因であり、暖房と電力よりわずかに少…

続きを読む

【認知】『神を思うときの脳:スピリチュアルな経験は脳の報酬回路を活性化させる』ScienceDaily 2016/11/29

<概要> 宗教的およびスピリチュアルな体験は、愛やセックス、ギャンブル、ドラッグ、音楽などとほぼ同じ形で脳の報酬回路を活性化させるという報告が、ユタ大学医学部の研究者によってなされた。 この研究結果は11月29日にSocial Neuroscienceに掲載される予定である。 https://www.sciencedaily.com/releases/2016/…

続きを読む

【認知・医療】『我々の「性格を変えてしまう」猫の寄生虫が、どのように我々の免疫応答をコントロールするかをついに解明』ScienceAlert 2016/11/28

世界で最大50%の人が「ネコ寄生虫」トキソプラズマ・ゴンディに感染しており、一部の地域では感染率は95%にも上る。検査しない限り、感染しているかどうかを知る方法はないが、統合失調症や双極性障害などの多くの精神障害に関連している。 トキソプラズマはどこにでも存在し、実際どれほど我々の精神に混乱を及ぼすのかはまだ分かっていないが、科学者たちはついに、なぜそれらが我々の免疫応答をかわすの…

続きを読む

【医療】『ホメオパシー製品に効果はありませんとの表記が必要に』Scientific American 2016/11/27

米国で市販されているホメオパシーレメディには、「現代の医学の専門家の大多数には受け入れていない時代遅れの理論に基づいており、製品に効果があるという科学的証拠はない」という警告が記載されることになった。従わなければ、ホメオパシーレメディのメーカーは米国連邦取引委員会(FTC)に背くリスクを負うことになる。 代理人は、市場でこれらのレメディの一部にうたわれている根拠のない健康効果は、詐…

続きを読む

【物理】『初期宇宙では光は重力より速かったかもしれない』ScienceAlert 2016/11/24

真空中の光の速度、すなわちcは、物理学において最も基本的な定数であり、一般相対性理論によれば、重力も同じ速度で伝播する。 しかし、新たな研究は、光の速度が常にこの速度ではなかったことを示唆している。 初期の宇宙では、光が重力よりも速かった可能性があり、この新しい仮説は物理学における最大の問題の1つを解決する可能性がある。 理論物理学の多くの仮説と異なり、この仮説は実際に検証可…

続きを読む

【心理】『性差別主義者の男性は心理的問題を抱えている可能性が高い』The Washington Post 2016/11/22

<概要> 心理学者は、約2万人の男性からの10年間に渡るデータを調べた結果、女性よりも力を持つことや、プレイボーイ的振る舞い等の他の伝統的な男らしさの概念を支持する男性は心理的な問題を抱える可能性が高いうえ、それについて助けもあまり求めない傾向にあるということを見出した。 この社会の構成員の半分を傷つける文化的規範は、他の半分にとっても好ましいものではないというこ…

続きを読む

【環境】『トランプ、気候変動に関しても手のひらをかえすかもしれない』IFLScience 2016/11/22

<概要> Donald Trump次期大統領は気候変動の激しい否定を、多少緩いものに変えた。火曜日、人間活動と気候変動に関連があるかニューヨークタイムズ紙が尋ねたところ、彼はこう述べた。「私はいくつかのつながりはあると思う。 いくつかの何かが。それも程度による」。 その後、彼はパリ気候協定におけるスタンスを尋ねられ「私はそれを非常に注視している。それに関してはオー…

続きを読む

【環境】『オバマ大統領、北極での海底石油採掘を禁止に』IFLScience 2016/11/21

Obama大統領の環境保護における遺産をズタズタにする、暗黒の軍勢がホワイトハウスに向かって行進している中、彼は大統領としての最後の数週間に、それを守るために出来る限りのことをしようと手段を尽くしている。彼の最新の発表はかなり重要なもので、少なくとも2022年まで、生態学的に敏感な北極圏の海底掘削を事実上禁止するというものである。 5年間にわたるこのプログラムは、いかなる企業もボー…

続きを読む

【環境】『子供たちは気候変動に関して米国政府を訴える権利がある、連邦地方裁判所の判断』IFLScience 2016/11/16

焼け焦げた世界が深淵を見つめている。北極は消え、給水は減少し、米国の海岸をハリケーンが襲っている。 現実に背を向けた独裁者が権力を握り、惑星は迫る嵐に対してほとんど無力だ。 我々の唯一の希望は、米国政府に立ち向かうことを決めた抵抗心を持つ子供たちだけである。 この陰鬱な映画の予告は、決して現実離れしたものではない。信じられないことに、Trump大統領がパリ合意を撤回するという…

続きを読む

人気記事