【物理】『新たな証拠により、量子力学の通常の見方が改められる可能性』ScienceAlert 2016/5/24

新たな証拠は、量子スケールでの粒子の振る舞いに関する我々の理解は非常に、非常に間違ってることを示唆している。 実験が示唆しているのは、ほぼ一世紀前に予見されていた別の見方が、今になって正しいことが判明するかもしれないということだ。気を重くする前に聴いてほしい良いニュースがある。これが正しければ、量子力学は遥かに単純な理解が可能になるのだ。 だがまず言わなければいけないことは、…

続きを読む

【生物・教育】『ハリーポッターを使って子供たちに遺伝学を教える方法』ScienceAlert 2016/5/19

我々は皆、科学は複雑で、専門用語と複雑なアイデアで溢れていることを知っている。しかし、それはまた、身の周りの世界を理解し、発展させるための最良のツールであるため、若い時から子供たちがそれに興奮を覚えるよう教育してあげることが重要である。 それを助けるために、ある研究者は―もっともトリッキーな分野の一つとして悪名高いが、身近に関連する分野である―遺伝学を理解するための究極のヒントをシ…

続きを読む

【生物・健康】『遺伝子組換え食品に対する、迷信的反発は終わりにしないといけない』The Telegraph 2016/5/18

We must end our superstitious objections to genetically modified food JULIET SAMUEL 芯のある現代のトウモロコシがどこから来たのかご存じだろうか?博識な消費者はご存知かもしれない。そう、ラテンアメリカである。だが彼らのうちでもほとんどが知らなことは、それはそこで自生したわけではないということだ。それ…

続きを読む

【物理・天文】『質量を持つ光子によりダークエネルギーが説明可能か』ScienceAlert 2016/5/14

1990年代の終わり、天文学者たちは銀河同士を、重力によって引き合うよりも速く引き離す、謎の何かを発見した。それはまるで、空間の各点が、他のすべての点から引き伸びるわずかなエネルギーを持っているかのようであった。そして、その謎の反発の源は現在「ダークエネルギー」として知られている。それが一体何のか、まだ誰もわかっていないからである。 そして今、ある物理学者のグループは、ダークエネル…

続きを読む

【健康】『思春期にフルーツを多く摂ると乳がんのリスクが低下するが、晩年のアルコールの摂取はリスクを高める』ScienceDaily 206/5/11

〈概要〉 今週The BMJに掲載された2つの関連する論文は、アルコールと食事と、乳がんと心臓病との間の関係に光を投じた。 一つ目の研究は、思春期に多くのフルーツを消費することは、乳がんリスクを低下させることを報告しているが、二つ目の研究では、晩年のアルコール摂取は乳がんリスクの上昇と関連することが発見された。 フルーツや野菜は乳癌を防ぐと考えられているが、証拠は相反し…

続きを読む

【進化心理学】『世界人口全体が裕福になるにつれ、宗教は消滅する、進化心理学者が主張』The Independent 2016/5/10

ある進化心理学者たちによれば、世界人口の裕福化は宗教の終わりを意味するという。 その学者グループは、キリスト教、イスラム教、ヒンドゥー教、仏教などを含む世界の主要な宗教は、裕福なエリートとその他の貧しいコミュニティの間のライフスタイルの違いに対する進化的反応によって生まれたと考えている。 進化心理学者Nicolas Baumard博士は、裕福さと富は人に「スロー」なライフスタ…

続きを読む

【認知】『ヨガは脳トレよりも記憶力を改善する可能性』LiveScience 2016/5/10

ヨガは身体にいいだけでなく、記憶力の向上にもなる可能性があると、新たな小規模な研究が示唆している。 研究では、25人の55歳の成人を対象に行われた。対象者は軽度認知障害というアルツハイマー病の前駆状態となりうる思考や記憶に問題を抱えた症状を持つものであった。被験者は、3か月間のヨガと瞑想のコースか、記憶力を向上することが知られている記憶力トレーニングエクササイズのコースのどちらかに…

続きを読む

人気記事