【人類学】『宗教は2000年に渡って結束ではなく衝突をもたらしてきた』インディペンデント 2015/12/23

700BC頃のいくつかのメキシコの遺跡に関する新たな人類学的研究の結果は、宗教が早期状態の社会を統一していたという長年抱かれていた信念に反するように思われる。 実は、コロラド大学とセントラルフロリダ大学の研究者たちは、それが反対の効果を持っているのではないかと考えていた。 リオ・ヴェルデ谷とメキシコの太平洋沿岸のオアハカ谷でのフィールド調査の後、アーサー・ジョイス教授とサラ・…

続きを読む

【物理】『巨大な「シュレーディンガーの猫」を実現』LiveScience 2015/12/23

シュレーディンガーの猫として知られる、観測されるまで生きていると同時に死んでいる(もしくはそのどちらでもない)想像上の猫は、重ね合わせとして知られる現実の現象の最もよく知られた表現である。 今回、科学者たちは初めて、0.5ヤード(0.54メートル)という巨視的なスケールで重ね合わせを実現した。この研究は日常的な距離やタイムスケールでも重ね合わせが可能であることを明らかにすると研究者…

続きを読む

【認知】『ヒトの知能に関連する遺伝子ネットワークを初めて発見』ScienceAlert 2015/12/22

科学者たちは史上初めて、脳内のヒトの知能に関連すると考えられる遺伝子群を特定した。M1とM3と呼ばれるその2つの群は、数百の個別の遺伝子で構成されるネットワークで、記憶や注意、処理速度や推論などを含む認知機能に影響を与えると考えられている。 M1とM3を特定した研究者たちは、おそらくこれらの群はその遺伝子ネットワーク機能を制御するマスタースイッチのコントロール下にあると言う。もしこ…

続きを読む

【認知】『共感覚の持ち主には、あの名曲はどのように視えているのか』ScienceDump

シナスタシア(共感覚)はある感覚刺激を自動的に別の感覚経路に導く、2000人に1人が持つと言われる稀な性質。 それぞれ異なる感覚に特化した脳の部位の間に、通常はないつながりが存在することで起こる。このため、共感覚を持つ人は色の「味」を感じたり、音を「視る」ことが出来たりする。 メリッサ・マクラッケンは音楽を視ることができ、それを描くことを決めた John Lenno…

続きを読む

【認知】『知能が低いほど深遠な響きのデタラメ(bullshit)や陰謀論、スピリチュアルなどを信じやすい』ScienceAlert 2015/12/3

研究者たちの言葉で言えば「深遠な響きのデタラメ(bullshit)」を受け入れやすいものほど、言語知能や流動性知能で低い点を取る傾向にあり、また陰謀論を信じたり代替医療を支持しやすいことが新たな研究で明らかになった。 深遠な響きのデタラメとは具体的にどういうことだろうか?この研究の文脈では、とても意味深いものに聞こえるが、実際にはほとんど意味のないものと定義されている。そう、あなた…

続きを読む

【数学・物理】『数学の核心にあるパラドックスがある物理的問題を解答不能にする』nature 2015/12/9

数学とコンピュータサイエンスの心臓部にある論理的パラドックスが、現実世界において意味を持ち、原理的に回答不能な物質に関する基本的問題を生み出すことが判明した。 1931年、オーストリア出身の数学者クルト・ゲーデルは、一部の命題は「決定不能」であると発表し、学術界を震撼させた。 三人の研究者たちは、同じ原理が理想化された原子モデルにおいて、電子の最低エネルギーレベルのギャップと…

続きを読む

【環境】『ジェームズ・キャメロン「気候変動を食い止めるシンプルな解決法がある。肉食を止めることだ」』Washington Examiner 2015/12/8

映画監督で活動家であるジェームズ・キャメロンは「畜産は、二酸化炭素、メタンや亜酸化窒素の生成を通し、温室効果ガス排出量の巨大な貢献者となっている」とニューズウィークの論説に書いた。「畜産の強制効果は運輸部門全体よりも大きいのです」 【環境】『Cowspiracy~環境保護団体があなたに知られたくない事実』 「アバター」や「タイタニック」の監督は、化石燃料の排出量を削減する必要…

続きを読む

【健康・環境】『牛乳とパーキンソン病の関連が明らかに』Time 2015/12/9

新たな研究により、牛乳に含まれる汚染物質と、脳疾患のリスクの興味深い関連が見出された。 乳製品の消費とパーキンソン病のリスク上昇との関連が発見された。研究者たちは、ミルクに含まれる化学物質が原因となっているのではないかと疑っていたが、どのように影響を及ぼすのかという詳細についての証拠はほとんど得られていなかった。 しかし今回、科学者たちは有力な糸口を明らかにした。滋賀医科…

続きを読む

【環境】『シュワルツェネッガー氏「気候変動を信じなくてもどうでもいい」』IFLScience 2015/12/8 

Arnie "Doesn't Give A ****" If You Don't Believe In Climate Change December 8, 2015 | by Tom Hale アーノルド・シュワルツェネッガー氏は月曜日にFacebook上で、あなたが人為的な地球温暖化の証拠を示す広く合意された科学を信じなかろうがどうでも良い(I don’t give a sh…

続きを読む

人気記事